トップイメージ
最近パソコンは何を買ったらよいかわからないという声をよく聞きます。 一般的な人にとって、10年前はせいぜい国産メーカーのwindows搭載デスクトップパソコンかノートブックパソコンを 買えばよかったのですが、今ではapple製品やそれからタブレット端末、スマートフォンまでその組み合わせの中で パソコンを選ぶということが求められるようになってきました。 また、価格も10年前に比較すれば高性能なものがずいぶん買い求めやすくなりました。 価格比較サイトの充実ぶりや海外メーカーの躍進も合わせて、低価格化はもちろんうれしい反面、 情報がありふれていることや選択肢が多すぎることが何を選んだらよいかわからないという状況になってしまっているのだと思います。 かくいう私もどうしたらよいかわからないのですが、人に勧めるときは何が目的かを聞き出してそれに対応するアドバイス をするようにしています。しかし、一方で新しい体験をしてみると目的も増えてくるものです。私は当初タブレット端末は自分には不要だと思っていたのですが、今ではノート型より活躍しています。 私自身もう一度パソコンとの付き合い方を考えてみる必要がありそうです。

リンク

Copyright © 1998 www.slowfoodmemphis.com All Rights Reserved.